RECIPES

関西風すき焼き

関西風すき焼き

材料

2人前
牛すき焼き用(ロース、肩ロースなど)
400g位
青ねぎ
3本
玉ねぎ
1個
白菜
約200g
しいたけ
4枚
つきこんにゃく
1/2袋
焼き豆腐
1/2丁
焼き麩
4枚
牛脂
適量
適量
大根おろし
適量
ザラメ
適量
適量
しょうゆ
適量

<調理時間> 約20分
<カロリー> 790kcal(1人前あたり)
牛肉を味付けしながら焼いた後、調味料と具材の水分だけで煮焼きする、具材につきこんにゃく、青ねぎ、玉ねぎ、麩などを使用するのが関西風のすき焼きです。
☆甘味はザラメで!
ザラメを使用することで、砂糖よりもコクと深みある味に仕上がります。
☆玉ねぎは事前に電子レンジで加熱
鍋での加熱時間が短縮され、他の具材と同じタイミングで召し上がれます。

  • つきこんにゃくは水で洗って食べやすい長さに切る。玉ねぎはくし切りにして電子レンジで約3分加熱する。牛肉などその他の具材は、食べやすい大きさに切る。
  • 鍋を熱して牛脂を全体になじませ、牛肉を広げて並べ、ザラメ、酒、しょうゆを同量ずつ入れて絡めながら焼く。先に牛肉だけを割りほぐした卵や大根おろしでお召し上がりください。
  • 2と同様に牛肉を焼いてザラメ、酒、しょうゆで味付けし、水分が出やすい具材から加えて煮焼きする。
  • 火が通った具材から割りほぐした卵や大根おろしでお召し上がりください。

おいしい食べ方と豆知識