RECIPES

フライパンでイタリア風香り焼豚(ポルケッタ)

フライパンでイタリア風香り焼豚(ポルケッタ)

材料

3~4人前
豚肩ロース(ブロック)
600g
じゃがいも
3個
にんにく(みじん切り)
2片分
ローズマリーの葉(みじん切り)
3枝分
はちみつ(または砂糖)
小さじ1杯
オリーブオイル
大さじ3杯
白ワイン
大さじ1杯
小さじ1強
ブラックペッパー
少々

<調理時間> 約60分
<エネルギー>235kcal(100g当り)
ポルケッタとは、にんにくやローズマリーなどのハーブで味付けするイタリアのローストポークで、今回はご家庭で手軽に作れるフライパンで焼くレシピです。豚肉の旨みが染み込んだじゃがいもと一緒にお召し上がりください。
☆隠し包丁がポイント
豚肉に切れ目を入れることで肉の中まで味が入り、やわらかく仕上がります。

  • 豚肩ロースを約2cmの厚さのシート状に包丁で開き、片面に格子状に隠し包丁を入れる。
  • にんにくみじん切り、ローズマリーの葉、はちみつ、塩小さじ1/2強、ブラックペッパー少々、オリーブオイル大さじ1杯を合わせ、豚肉の隠し包丁を入れた面にすり込む。
  • 2の隠し包丁を入れた面が内側になるように豚肉をタコ糸でしっかり巻いて形を整え、表面に塩小さじ1/2強、ブラックペッパーをすり込む。
    ※下ごしらえした豚肉を冷蔵庫で一晩寝かせると、さらに香り良くおいしく仕上がります。
  • じゃがいもは皮をむいて、縦に4等分のくし切りにする。
  • フライパンにオリーブオイル大さじ2杯入れて熱し、中火で豚肉の表面の色が変わるまで焼く。さらにじゃがいもを加えて、蓋をして弱火で30~40分蒸し焼きにする。豚肉、じゃがいもは時々裏返して、均等に火を通す。
  • 豚肉に竹串を刺して透明な肉汁が出たら、白ワインを振りかけて火を止める。
  • 焼豚のタコ糸を取り、薄めに切って完成。

おいしい食べ方と豆知識