精肉

阿波尾鶏

地鶏出荷数NO.1、「地鶏肉特定JAS規格」格付け第一号

精肉

【阿波尾鶏とは】徳島県で古くから飼育されていた大型で肉質の良い軍鶏(シャモ)を改良したものにホワイトプリマスロック種を交配させた地鶏です。農林水産省の定めた「地鶏肉特定JAS規格」格付け第一号であり、地鶏の中で日本一の出荷数を誇っています。(2014年度実績)
【生産地、生育環境】徳島県吉野川沿いの自然環境が豊かな山のふもとの指定農場で、1平方メートル当たり10羽以下のゆったりした平飼いで育てられています。肥育日数は一般の若鶏の50~55日に比べて80日以上と長く、さらによく運動させることで引き締まった肉質になります。
【飼料】ヨモギ、海藻、樹液からできている地養素を含んだ配合飼料を与えています。地養素には鶏肉特有の臭さを抑えて甘さとコクを出し、肉質をアルカリ化させて健康な体質にする効果があります。
【阿波尾鶏のおいしさ】旨み成分のアミノ酸(グルタミン酸、アスパラギン酸)豊富でコクのある味わいと、肉質は赤みを帯びて引き締まり程良い歯ごたえと弾力です。
awaodori_graph

 

地養鳥

味と質の銘柄

精肉

【地養鳥とは】肉の味・質の向上を目的とした純天然飼料「地養素」を与え、徹底した健康管理の下で育てた鶏肉です。昭和60年に誕生し、銘柄鶏の中で一番のロングセラーであります。
【飼料】ヨモギ、海藻、ブナ・ナラの樹液などからできている地養素を与えることによって、肉質がアルカリ化され健康的に育ち、肉臭を分解する消臭効果があります。さらにオリーブを与えることで旨みが濃厚になりました。
【地養鳥のおいしさ】旨み・コクのあるまろやかな鶏肉本来の味わい、シャキシャキとした歯切れの良い食感、鶏肉臭がない点を特長とし、ご家庭の様々な鶏料理で活躍します。

上州蒼天豚

赤城山麓の自然と飼育環境のこだわりが生んだ銘柄豚

精肉

【上州蒼天豚とは】群馬県の赤城山麓に広がる自然豊かな環境下、安心・安全を念頭に置き、飼育環境にこだわりを持って養豚を営んできた横山ホッグファームで育てられている銘柄豚です。
【生産地、生育環境】城山の森林に囲まれたきれいな水や澄んだ空気の中で、森林から出るマイナスイオンをたっぷりと浴びて育っています。また衛生的で窓のない(ウインドレス)豚舎は、害虫や病原体侵入防止と、季節に応じたクーリングシステムの使用で、快適でのびのび過ごせる育成環境を実現しています。
【飼料】麦を15%配合した飼料「麦仕立て」を使用。夏・冬の年2回、配合設定を変更し、きめ細かく気を配っています。脱抗生物質を目指して、薬品の使用を最小限に抑えています。
【上州蒼天豚のおいしさ】一般の豚に比べ、脂質を構成するパルミチン酸、オレイン酸、リノール酸が良質です。その脂質が優れた風味を甘い香りをもたらしています。
【上州蒼天豚販売店】渋谷ヒカリエShinQs精肉あづま たまプラーザ東急百貨店精肉あづま 立川ルミネ 精肉あづま

蒼天豚おいしさ成分比較

熟成肉

凝縮された旨みと芳醇な香りの熟成肉

精肉

【熟成肉とは】熟成(エイジング)には「ウェット」(真空包装のまま冷蔵庫内で3週間程熟成)と「ドライ」の2種類あり、当社では「ドライエイジング」の熟成肉をご提供しています。熟成庫内で肉を適度に乾燥させながら、30~40日程度熟成します。「温度」「湿度」「風(空気の循環)」が熟成肉の仕上がりを大きく左右するため庫内環境の管理が非常に重要であり、その分手間とコストがかかります。
【熟成肉のおいしさ】ドライエイジングされた熟成肉は、たんぱく質が旨み成分であるアミノ酸に分解され、さらに肉の旨みが凝縮されています。また熟成香と呼ばれる芳醇な香りを醸し出し、豊かな風味と共に噛むほどに深い味わいをご堪能できます。
【熟成肉販売店】立川ルミネ 精肉あづま

熟成肉フライヤー_再校後_高泉修正.ai

お肉deおてがるキッチン

簡単調理でサッと食卓へ

精肉

トレーを使用せず真空パックで包装した精肉パックの新しいスタイルの「お肉deおてがるキッチン」シリーズ。味付けの豚肉、鶏肉や、鶏の正肉、内臓肉などを揃えています。冷蔵庫での収納スペースを減らせる、そのまま冷凍できる、トレーを使用した商品よりも期限が長い、味付商品はそのまま焼いてすぐ食べられる、使い切りサイズなどの特長があり、簡単に料理ができ冷蔵庫での保存に便利な1品です。
【お肉deおてがるキッチン 販売店】東急ストア各店精肉売場