企業情報

セントラルフーズ 品質方針

私たちは、「セントラルフーズ品質方針」を定め、常に商品の品質向上に努め、お客様に満足・喜び・健康をお届けできるよう取り組むことで、お客様の信頼に応えます。

  • 1.お客様の声に誠実に耳を傾け、商品・サービスの改善に繋げるとともに、積極的に正確で不足のない情報を提供します。
  • 2.食品関連法令等に要求されるすべての事項を遵守し、社会的倫理に沿った企業活動を行います。
  • 3.原料の調達から生産・販売までにおいてすべての部署が連携し、品質保証体制を確立し、安心・安全でおいしい良質な商品をお届けします。
 

 

厳しい品質管理体制の確立

製造卸小売の一貫体制を敷くセントラルフーズでは、販売の現場から届くお客様のさまざまなご要望を商品開発部門での製品化に活かし、徹底した品質・衛生管理の下、2つの直営工場で生産ラインに載せています。

狭山工場

sayama

ハム・ソーセージと冷凍食品を製造する狭山工場では、お客様に安全で高品質な商品をご提供するために、原料の選別から整形加工、加熱、包装と多くの工程の一つひとつを、食品衛生管理システムによりトータルでコントロールしています。

狭山工場所在地

  • 住所:埼玉県狭山市広瀬台2-2-8
  • 電話番号:04-2953-8333

横浜工場

横浜工場線入り

精肉のパッケージと惣菜を製造する横浜工場では、お客様のライフスタイルに合わせた多様なニーズにお応えするため、精肉の様々な部位と用途や量目に対応した商品を年中無休、24時間操業の管理された最新設備で供給しています。

横浜工場所在地

  • 住所:東京都町田市鶴間8-22-1
  • 電話番号:042-795-3371