企業情報

沿革

1957年 11月 中央食品(株) 創立 株主:東急電鉄、全農、小網商店 資本金:1億円 本社:港区芝高浜町8番地
1958年 6月 東光ストア渋谷地下街(現東横店西館)に直売店1号店を開設
1964年 7月 東急ストア三軒茶屋店で業界初の精肉パッケージ販売開始。
1964年 11月 品川区東品川に本社移転。
1971年 11月 横浜物流センター新築完成
1972年 7月 山形「手ノ子牛」発売、商標登録
1973年 11月 狭山工場、狭山営業所一期工事完成
1979年 8月 中央食品、東横食品工業、東横食堂の3社合併し株式会社東急フーズを設立 中央食品はミート事業部となる(資本金4億5千万円)
1980年 9月 「ローゼンハイム」東急百貨店本店に1号店を開店
1981年 10月 狭山工場「日本食品衛生協会長賞」を受賞
1982年 6月 「ハウスマッヘルエーベン」東急百貨店まちだ店に開店 (インストアメイド ハムソーセージの店1号店)
1982年 9月 「精肉あづま」東横のれん街に1号店を開店
1984年 12月 高座豚商標登録
1988年 12月 第1回高座豚共進会開催
1994年 5月 ㈱セントラルフーズ設立
1994年 10月 ㈱東急フーズ分社ミート事業部資産を(株)セントラルフーズに営業譲渡
2003年 6月 品川区西五反田に本社移転
2003年 12月 セントラルフーズ ホームページ開設
2007年 11月 創立50周年
2008年 8月 セントラルフーズ ネットショップ開設
2008年 11月 ネットショップ「ぐるなび食市場」に「セントラルフーズ工場直販ショップ」を出店
2009年 10月 SUFFA(南ドイツ食肉製品コンテスト)で金賞3品、銀賞3品、銅賞1品受賞
2011年 8月 横浜工場改修工事竣工
2011年 9月 ノントレーエコ包装の「お肉deお手軽キッチン」販売開始。
2011年 12月 「ローゼンハイム KOZA GRILL」EXPASA海老名(東名高速道海老名SA上り)に出店(2017年1月閉店)
2012年 10月 DLG2012(ドイツ国際品質競技会)で金賞5品、銀賞1品受賞
2013年 11月 狭山工場が埼玉県から彩の国工場に指定される
2014年 3月 DLG2014(ドイツ国際品質競技会)で金賞6品、銀賞1品受賞
2014年 4月 沖縄県畜産振興公社と「まーさんブランドパートナーシップ協定」を締結
2015年 4月 立川ルミネ精肉あづまで熟成肉の販売を開始
2016年 11月 DLG2017(ドイツ国際品質競技会)で金賞6品、銀賞4品、銅賞1品受賞
2017年1月現在