ローゼンハイム

ローゼンハイムものがたり

本場ドイツで認められた多彩な味わい

ローゼンハイム

ローゼンハイムおいしさの歴史
1980年 9月…「ローゼンハイム」東急百貨店本店に1号店を開店
1982年 6月…「ハウスマッヘルエーベン」東急百貨店まちだ店に開店(インストアメイド ハム・ソーセージの店1号店)
2009年10月…SUFFA(南ドイツ食肉製品コンテスト)で金賞3品、銀賞3品、銅賞1品受賞
2012年10月…DLG2012(ドイツ国際品質競技会)で金賞5品、銀賞3品受賞
2014年 3月…DLG2014(ドイツ国際品質競技会)で金賞6品、銀賞1品受賞
2015年 9月…「ローゼンハイム」35周年
2016年 11月…DLG2017(ドイツ国際品質競技会)で金賞6品、銀賞4品受賞、銅賞1品受賞

ローゼンハイムは、1980年に東急百貨店本店に1号店がオープンしました。ハム・ソーセージの本場ドイツからマイスターを招いて、伝統の製法と技術を学ぶとともに、加工肉が日本の皆様にもっと愛されるよう独自の研究を重ねた末に、ローゼンハイムの代名詞である「布巻ロースハム」が完成しました。
その後も今日にいたるまで、素材のおいしさを最大限に引き出す製法にこだわり続け、様々な商品をお届けしてまいりました。
また時代の変化やお客様のニーズに合わせて、お肉の会社ならではの惣菜やサラダも取り揃えています。
2015年の秋に35周年を迎えたローゼンハイムは、さらなるおいしさを追求し、皆様の健康で豊かな食生活のお手伝いをいたします。

おいしさの秘密

ローゼンハイムの商品