RECIPES

関東風すき焼き

関東風すき焼き

材料

2人前
牛すき焼き用(ロース、肩ロースなど)
400g位
長ねぎ
1本
えのき
1袋
白菜
約200g
春菊
1束
しらたき
1/2袋
焼き豆腐
1/2丁
牛脂
適量
適量
粉ゼラチン
小さじ1杯
【割り下】
酒(煮切ったもの)
1/2カップ
しょうゆ
1/2カップ
みりん(煮切ったもの)
1/2カップ
砂糖
30g

<調理時間> 約20分
<カロリー> 765kcal(1人前あたり)
牛肉などの具材を割り下と一緒に鍋で煮込むのが、関東風のすき焼きです。
☆ゼラチンでさらにおいしく!
ゼラチンを加えることですき焼きのコクと味わい深さが増し、さらに全体の味をまとめる効果があります。
☆ねぎを煮る前に焼く!
焼くことで香ばしさと旨みが増します。

  • しらたきは水で洗って食べやすい大きさに切る。牛肉など他の具材は食べやすい大きさに切る。
  • 鍋を熱して牛脂を全体になじませ、ねぎ、牛肉の順にさっと焼いて、割り下を回しかける。
  • 鍋を弱火にして、粉ゼラチンと他の具材を加えて煮込む。
  • 火が通った具材から割りほぐした卵でお召し上がりください。割り下の味が濃くなった場合は、水を加えて調整してください。

おいしい食べ方と豆知識